温活サプリおすすめランキング|冷え性さんに口コミで人気ベスト3!

1年中冷え性さん、寒い季節も暑い夏だってエアコンの効きすぎて体が冷えてプルプル体温調節も難しいし疲れ気味。

そんな困った不調に、体の中から体力をつけてみませんか?

ポカポカ体質になったら、免疫力も体力もなんだかあがりました!

温活サプリ人気ランキング|冷え性さんからポカポカ体質へ

1位:高麗美人 飲んだらポカポカしてきた愛用サプリ

高麗美人は、ホルモンバランスが崩れて疲れやすい30代半ば~、40代、50代の方に大人気の温活サプリメントです。

高麗美人は女性ホルモンの減少を98種類の栄養素で抑制してくれます。

原料は、高麗人参だけでなくビタミンやアミノ酸も豊富で、特に冷えやふらふら感、疲れなどに効いてくれます。毎日、だるさを感じる方に愛用されています。

コスパも1日83円で、産後の体調管理にと飲まれている方も多いんですよ( *´艸`)

高麗美人はこんな方にオススメです。

  • 疲れがとれない
  • 急に冷えたり寒くなることがある
  • 生理が酷くなった
  • 体力がなくなった
  • 朝起きれない方
  • 無添加サプリを探している方

\\1粒でも返品OKの自信作//

> 30日返金保障でお試し

>高麗美人みなさんの口コミや評判

 

2位:やくぜん 和漢の力で冷え症・クラクラ体質改善

巡りのわるさからくる冷え性 辛いむくみには、やくぜんサプリが人気です。

和漢配合+葉酸+鉄など妊活中の女性にも嬉しい成分がたっぷり配合されています。

楽天のフットケアランキングや@コスメの健康サプリメントでも1位を獲得しています。

やくぜんサプリはこんな方にオススメです。

  • 脚のむくみが辛い方
  • たちくらみがする方
  • 水分を取るとすぐむくむ方
  • 自然派のサプリがよい方

\\初回78%OFF//

> やくぜんサプリをくわしく

>>やくぜんサプリみなさんの口コミ評判

 

3位:美めぐり習慣 疲れやすい貧血・・・そんな女性のためのサプリ

美めぐり習慣は、1日に必要な鉄分と葉酸、ビタミンB12・ビタミンB6・ビタミンCが摂れるサプリです。

生姜も配合で、毎日飲むことで栄養素を補い貧血や冷え性をサポートしていきます。

鉄配合のサプリランキングでも1位を獲得しています。

美めぐり習慣はこんな方にオススメです。

  • 生理のたびに貧血になるかた(隠れ貧血)
  • 栄養不足と感じてる方
  • 体の冷えを感じる方
  • 定期コースの縛りなしでお試ししたい方

\\初回66%OFF//

> 美めぐり習慣をくわしく

 

【本格ケアなら】ホスピレッグ 湘南美容外科と共同開発

湘南メディカルクリニック血管外科専門医師の阿部先生と共同開発した商品。

巡りの専門家の本格的サプリで、冷え性やむくみに効果的です。

ホスピレッグはこんな方にオススメです。

  • 冷え性が気になる方
  • 顔がパンパンの方
  • 夕方になるとスッキリしない方
  • プラセンタや美容成分も一緒に補いたい方

\\本格むくみケアサプリ//

> ホスピレッグをくわしく

 

温活サプリの選び方!あなたに合うのはどのサプリ?

温活サプリの特徴別にあなたにピッタリなものを選びましょう。

コスパの良いサプリ

高麗美人・・・40代50代に特に人気のサプリ

女性ホルモンの低下を穏やかにして、芯からポカポカ。

自律神経のバランスが乱れがちな方からも高評価です。

お試ししやすい、定期縛りなしのサプリ

美めぐり習慣・・・20代30代40代50代幅広い年代に人気のサプリ

無添加で女性に優しい、15日間の安心返金保証付です。

妊活中で葉酸や鉄も補いたい

やくぜん・・・和漢配合+葉酸+鉄を配合のサプリ

特にたちくらみやめまいが多い方に多く飲まれています。

たち仕事が多くむくみやすい方

ホスピレッグ・・・巡りをよくしてむくみ解消に効果的なサプリ

美容成分配合で、むくみだけでなく美容も気になる30代40代の女性に人気です。

冷え性さんの不調の症状とタイプ

手足がや下半身、お腹まわりが冷たい冷え性さん。

女性は、男性よりも筋肉量が少ないため冷え性になる人が多いといわれています。

冷え性さんは、血流も悪いため体のすみずみまで必要な栄養素やエネルギーが行き渡りません。

毎日、冷え性の症状のが続くと、

  • 手足や末端がいつも冷えて寒気がする
  • 自律神経やホルモンバランス
  • めまい、疲れやすい
  • お腹が冷えて下す・いつも便秘
  • 肩こりや偏頭痛がする
  • 生理が酷くなる
  • 代謝が悪い
  • 自律神経失調症

など、様々なからだの不調がでてくるようになります。

なんだか体がキツイ、調子悪い毎日が続くなという時は、体内の巡りバランスが低下しているかもしれません。

産後、30代40代からは冷え性になりやすい

女性は皮下脂肪があるから、お腹は温かいイメージですが、一度冷えると温かくなりにくいというデメリット面もあります。

また、20代30代では生理や出産、40代では更年期というホルモンバランスの変化もありますよね(;ω;)

10代20代では体が冷えることはなかったのに、急に冷え性になったという方は女性ホルモンの減少が大きな原因になっていることが少なくありません。

その他、夜勤のお仕事の方、冷たい飲み物を毎日飲まれている方は冷え性になりやすい傾向にあります。

夜眠る前は、温かい飲み物を飲んで腸から温めてあげましょう。

冷え性と自律神経の関係は深い?

冷え性と自律神経が乱れることは深い関係があります。

自律神経は、2種類あって

  1. お休みする神経(副交換神経)
  2. 行動するときの神経(交感神経)

この2つの神経を、自動的に切り替えて体温を調節する大切な神経です。

ですが、夏はクーラー、冬は暖房という環境の現代。

日本の四季とは逆の外部温度の調節から、自分の体温を自動でコントロールが難しくなってしまっています。

仕事場の環境で、特に夏の空調がききすぎて毎日寒い思いをしている方も多いです。

自律神経が乱れると、お腹や下半身が冷えるというのも主な自律神経の症状の1つです。

逆にいうと、冷えると自律神経のバランスが悪くなりさまざまな不調や症状が悪化するということです。

高麗美人がおすすめの理由は?

私も温活をはじめて、高麗美人サプリこれで3袋目です。

冷え性には、靴下を重ね履きしてみたり、温かいハーブティーを飲んでみたりしましたが、なかなか体質ってかわらないもので・・・。

高麗人参が原料にも一番多い高麗美人の成分を確かめて、ポカポカと体力をつけたくて飲みはじめました。

「高麗美人の体験感想」

3週間ほど飲んだあたりから、なんだか体が温かいのがわかりました。現在、3袋目が届いたところで写真をとってみました。

11月ともなると、暖房は欠かせないはずなのに、軽めのストーブと加湿器があればプルプルすることなく過ごせています。

ホッカイロなど外から温めるのも良いですが、やっぱり体の中から温まることで温かい血液も運ばれて体力がついた気がします。

冬はインフルエンザなど流行りますが、しっかり免疫力を高めて1年中ポカポカと代謝の良い体質に改善していこうと思っています♪

冷えがなくなると、自律神経のバランスも乱れにくくなってきたので、めまいや頭痛などの回数も減ってきました。

経済的にも高麗美人が安く、無添加なところも気にいっています。

特に、ホルモンバランスや自律神経が乱れがちな方にオススメです。