「第2回岐阜お城シンポジウム」のお知らせ

12792265_933974146699592_3336779708502717855_o

第2回岐阜お城シンポジウム
「岐阜城山上石垣復元整備推進
~ あなたは岐阜城を知らない ~」

2016 年 3 月 27 日(日)
受付 15:30~
講演 16:00~19:00

【会場】
ぎふメディアコスモス みんなのホール
岐阜県岐阜市司町40番地5
http://g-mediacosmos.jp/

【入場料】
無料

【定員】
200名
※入場は先着順となります。満員の場合はご了承ください。

【申込】
事前申込は不要です。
場は先着順となります。満員の場合はご了承ください。

● 出演予定
三浦正幸氏 (広島大学大学院文学研究科教授)
クリス・グレン氏 (ラジオDJ,インバウンド観光アドバイザー)
中井将胤氏 (文化庁文化財部)
柴田正義 (岐阜城復元整備推進協議会代表)

城郭研究専門「三浦正幸教授」と日本が大好きラジオDJ「クリスグレン氏」
文化庁から中井将胤氏を岐阜にお招きして、城郭の復元整備をテーマに講演を予定しております。

【主催】
岐阜城復元整備推進協議会

協賛募集中

Print

協賛を募集しております。
詳しくは、募集ページをご覧ください。

メディア情報

3/11の岐阜新聞に紹介いただきました。

岐阜新聞160311

岐阜城テーマ、27日にシンポ 岐阜市のメディアコスモス

http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20160311/201603110830_26880.shtml

3/14 FM WATCH「わっちアフタヌーンアワー」

柴田代表が出演しました。

3月14日のわっちアフタヌーンアワーの煌めくゲストさまたち✨✨「岐阜大学からこんにちは」には教育学部准教授の春日晃章先生が越しくださいました。「教育はうざく、熱く」がモットーだとおっしゃる春日先生、岐阜大学保育園の園長も務められていて、…

FM WATCH 78.5MHzさんの投稿 2016年3月13日

本物の岐阜城を知っていますか?

あなたは岐阜城に日本初の天主が建造されたことをご存じでしょうか?
更に、現在日本各地に姿を留める近世城郭の原点ともいうべき理由が岐阜城にあることをご存じでしょうか?
岐阜城は織田信長公の創造の原点となり、戦国時代を変貌させ近世日本につながっていきました。
現在岐阜城跡は国の史跡に指定され、その威容の一部分しか見せていません。
明治時代後期には岐阜公園の整備とともに金華山の山頂に日本ではじめての観光用の模擬天守が造られ、戦時中には失火による火災で一度はなくなってしまいましたが、戦後復興期に二代目の観光用の模擬天守が造られ現在に至ります。
しかし城郭を形成した石垣の大部分は土に埋もれたままで、本来の岐阜城の姿は全く無いといっていいほどの現状です。

あなたは知っていますか?
信長公の創造の原点だった岐阜城の威容は壮大かつ華麗であったことを。
とくに山麓の信長居館にあった四階建の天主の存在は言うに及ばず、注目していただきたい部分である山上には石垣を巡らせた郭をつくり、そこにいくつかの建造物があったことを。
岐阜城はルイスフロイスによる当時の書簡や書物により当時の姿を想像することができますが、発掘調査とあわせて確認することでより現実的になります。
戦国時代の城郭のほとんどはこういった資料に乏しく、復元することが難しいと言えますが、石垣の部分については調査により掘り起こすことが可能です。

そういった意味で考えると、岐阜城は石垣の復元整備が可能な特別なお城なのです。
もし山上石垣の復元整備がされれば、より多くの人に「岐阜に来てみたい」「岐阜城を見てみたい」と思わせる特大のインパクトを与えます。
岐阜城の遺構を復元整備することで多くの観光客を誘致し、岐阜市の観光産業全体が活性化することは間違いありません。
来年は織田信長公が稲葉山城を岐阜城と改めてからちょうど450年の年になります。
日本全国から海外にも発信できる大チャンスのこの年に、岐阜城の復興を創造していくことはとても重要です。
岐阜城の魅力を大きく発信していくためにも、山上石垣の復元整備は必須ですし、もし実現されれば岐阜市の観光産業が活性化し、岐阜市は大きく飛躍できるものと信じています。

平成28年 2月25日 岐阜城復元整備推進協議会代表 柴田正義

会場

みんなの森 ぎふメディアコスモス
〒500-8076 岐阜市司町40番地5 tel.058-265-4101

アクセスの詳細はメディアコスモスのWEBサイトよりご覧ください。
http://g-mediacosmos.jp/access.html

The following two tabs change content below.

最新記事 by 岐阜お城研究会 (全て見る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です